iso9001取得

医療相談

通所リハビリ
お知らせ

 公立病院改革プランを策定しました。→【湯原温泉病院改革プラン

 湯原温泉病院臨時職員の募集について

 平成25年度 湯原温泉病院職員採用試験結果について

 医療関係者の方へ→(様式)診療予約申込書

平成17年に今の場所に移設され完全なリニューアルオープンです。豊かで良質な温泉と恵まれた自然環境が特徴の地域中核病院です。地域住民の皆様の「かかりつけ病院」として「わかりやすい医療」心がけ「選んでいただける病院」になることを目指しています。救急医療・高次医療を整備・推進しています。また、高度専門病院へのアクセスとしての役割を果たしています。
←新生湯原温泉病院の概略をビデオでご案内します。
→湯街の旅館と連携した湯けむりドック(人間ドック付き)宿泊プランをビデオでご案内します。
リアルプレイヤー  リアルプレイヤー
 
真庭市国民健康保険
湯原温泉病院
院長:野村修一

湯原温泉病院のホームページを開いていただきありがとうございます。私たちの病院は 岡山県北の美作三湯の一つ、湯原温泉にあり、豊富な温泉を用いた温泉療法を行っております。平成16年から、地域温泉旅館と連携した健診事業を行ってきましたが、今年度から特定健診も始まり、メタボリックシンドロームが大きく取り上げられております。私たちの健診に内臓脂肪を測定し、新たに測定項目を充実した人間ドック、愛称“ゆけむりドック”を立ち上げました。ゆけむりドックは午後1時、病院に来院していただき、諸検査・諸測定を行って、約2時間程度で、健診結果説明を行って、温泉旅館に宿泊していただく人間ドックです。

詳細は湯けむりドックの案内を参照下さい。
アトピー性皮膚炎と温泉療法
当院におけるアトピー性皮膚炎の治療は、基本的に脱ステロイドを 目指しています。その過程において温泉の利用は有効です。アトピー性皮膚炎の治療では 何よりも皮膚を清潔な状態に保つ事が重要です。入浴は、治療上も有効なのですが 一般のお風呂ではお湯に塩素剤が投入されている場合が多くそのこと自体が刺激となり悪化させる場合が あります。湯原の温泉は湯量が豊富な為、塩素剤を投入しなくても清潔な状態を保つ事できます。その為、積極的な入浴を勧めています。
■温泉入浴が、有効な理由
皮膚は、常に汗を出し続けていますが皮膚炎を起こしているとこの汗ですら肌を 刺激します。その為、日に数度の入浴は有効なわけです。さらに低張性で適温のアルカリ温泉は、 その成分が角質化した皮膚を乳化して溶かす作用があり、 不必要に石鹸などによる刺激を避ける事が出来ます。その為、症状を軽減させていきます。
■転地療養による効果
 アトピー性皮膚炎の原因にはストレスなど精神的要因も考えられています。転地による環境変化も 多いに効果が期待出来ます。ここ湯原病院は温泉街と言う本来リラクリゼーションの場所に立地し 周辺には自然も多く住民との心温まる交流もあります。

湯量が豊富な湯原温泉だからこそ可能な温泉療法


※リハビリと湯けむりドック紹介記事 5.7m-pdf

アトピー性皮膚炎の治療・・こちら  温泉療法・・こちら

地域との連携
地域と一体になった病院だからこそ出来る温泉療養。例えば、カラコロとゲタ履きで温泉街を散歩する。顔なじみになった地元の人達との温かな交流・・イイでしょう。 提携したホテル旅館の各種サービスが宿泊客と同じように楽しめます。
  1. オシャレな浴衣で温泉街の散策(旅館でレンタル)
  2. ホテル内の喫茶で漫画図書館を利用貸出をして頂けます。
  3. マウンティンバイクでサイクリング(観光協会でレンタル)。
  4. ホテル内ロビーなどでFREESPOTでインターネットが使えます:PC持参の事
  5. 各ホテル旅館自慢のお風呂が割引で利用出来ます。
  6. 友人がお見舞いで宿泊する場合も特典付き
  7. ウォーキングやハイキング、お祭りなど季節のイベントに参加出来ます

ホテルや旅館に泊まって人間ドック<こんなの今まで無かったでしょ?

湯原温泉に滞在しながら健康チェックもし湯原温泉自慢の 温泉指南役 が正しいお湯の入り方も指導するというプランです。人間ドック料金は、 湯原温泉病院 のご協力により実現した健康づくりの為の格安パック料金。3泊すると4泊目が宿泊料が無料になる滞在型療養プランもあります。 (ドック検査項目数30項目、追加検査出来ます)
・月曜から金曜日の毎日実施 (祝祭日及び盆正月は除く)
・ご宿泊予定日の 7日前 までにお申し込み下さい。
・午後1時にドックイン(入り)で午後3時すぎに終了。
・温泉指南を病院会議室で受けた後、 検査結果をもらい宿
 にチェックイン。
   ※ペプシノーゲン検査のみ後日結果を郵送
☆注意
  検査のため、 午前9時以降の飲食 は、止めて下さい


物理療養
温泉療養設備
近代診察設備

あなたは人目のお客様です。  mail01.gif (14953 バイト)資料のご請求はこちらまで

なお、アトピー性皮膚炎に関する資料、リハビリテーションに関する資料など、具体的にご記入をお願いいたします。また、資料は郵送いたしますので住所の記入をお願いします

■湯原温泉病院付属診療所・・位置と外観

 湯原温泉「カランコロン大通り」岡山県災害救急医療情報システム前院長:藤原寛太先生の温泉フォーラム
CIDP闘病記(古林伸美さんのHP)
〒717-0403 岡山県真庭市下湯原56番地 Tel 0867-62-2221 Fax 0867-62-2223