空飛ぶ脱衣所???

昨年9月の台風によりダムの放流で、流されてしまった露天風呂砂湯の

東屋、脱衣所、番付看板が完全復旧しました

男女がわかれ、女性用はさらに奥に仕切られた脱衣所が

あります。そちらにはこの度非常用の警報装置も付き

不審者対策もされています 

流されて枠だけになっていた番付表も完成!除幕式も行いました

 

 

 

 除幕式です

 

真庭市長さんをはじめ多くの皆様に出席いただき、無事神事も執り行われました    

多くのお客様にお越し頂き、益々湯原温泉が繁盛するよう・・・・・

江西くんも駆けつけてくれて・・・皆さんにも紹介出来ました 

この度の新しい東屋、脱衣所、今までより進化しているんです・・・

それは何かというと 

なんと移動式になっているんです

また何年後かに必ずあるであろうダムの放水に備えて、そんなときは

移動して避難できるようになっているんです

いざというときは写真のように持ち上げて・・・・僕は勝手に“空飛ぶ脱衣所”と呼んでいるのです

でも本当は災害、ダムの放水がないことを心から祈ります

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。